ホーム > 産業・観光・しごと > 労働・雇用 > 求職者向け情報 > 移住・就業支援マッチングサイトについて

移住・就業支援マッチングサイトについて

【新着情報】
 
 ・UIターン求人情報を募集中です! (このページの「3申請方法」を御覧下さい)
  ・主なQ&Aを掲載しました。(2019年3月19日)
  ・移住支援金等の実施要領(暫定版)を掲載しました(2019年3月19日)

~貴社等の人材確保を支援します!~ 移住・就業支援マッチングサイト  【ご利用は無料です】

 
 東京圏から移住し、このサイトに掲載された、県内中小企業等が行う求人に就業した方に対して最大100万円の移住支援金が市町村を窓口に支給されます。
 県内中小企業等の皆様には、東京圏からの人材確保に資するこのマッチングサイトに、ぜひ多くの求人を掲載してください!
 ”移住者フレンドリー”な山形県の中小企業等として移住希望者に積極的にPRしていきます!
   (事業の概要は下記のチラシを御覧ください)
 マッチングサイト事前チラシ(画像)
 

●移住・就業支援マッチングサイトについて(事業実施予定)

 1 概 要

   移住支援金の支給対象求人を掲載するため、県が設置するサイトです。
     ※ このサイトでは職業紹介事業を行いません。掲載されている求人情報への就業を希望される方は、直接対象の法人に問い合わせてください。
     ※ 当面、県の移住ホームページで暫定的なサイトを運営する予定です。

 2 対象となる求人

(1)事業者に関する要件
 以下のすべての要件を満たす法人であることが必要です。
  ・人手不足となっている製造業や農林漁業、輸送・建設・介護等の産業分野を中心に、若者をはじめとする高度人材を主なターゲットとして山形県外からのUIターン求人を積極的に行う法人であること。
  ・官公庁等でないこと。
  ・資本金10億円以上の法人でないこと。
  ・みなし大企業※1でないこと。
  ・本店所在地が東京圏以外の地域、又は条件不利地域※2にある企業であること。
  ・雇用保険の適用事業主であること。
  ・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業者でないこと。
  ・暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有する法人でないこと。
  ――――
   ※1
    ・発行済株式の総数又は出資価格の総額の2分の1以上を同一の資本金10億円以上の法人が所有している資本金10億円未満の法人
    ・発行済株式の総数又は出資価格の総額の3分の2以上を資本金10億円以上の法人が所有している資本金10億円未満の法人
    ・資本金10億円以上の法人の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている資本金10億円未満の法人
   ※2 
    次のアからオのいずれかの対象地域・指定地域を有する市町村のうち、政令市を除いた市町村を「条件不利地域」とする。
     ア過疎地域自立促進特別措置法(一部過疎を含む)、イ山村振興法、ウ離島振興法、
     エ半島振興法、オ小笠原諸島振興開発特別措置法
 
(2)求人に関する要件
 以下の要件を満たす求人であることが必要です。
  ・週20時間以上の無期雇用の求人であること。
 

 3 申請方法

   法人登録、求人登録を受付しています!
   
   〔申請の流れ〕
     (1) 下記申請書(Zipファイル)のシート2種類(法人情報・求人情報))に入力してください。
          ※入力方法は、Zipファイル内の申請方法や記載例を参考にして下さい。

     (2) 入力したファイルを、(公財)山形県企業振興公社 経営支援部 (県の委託先) にメールで送付してください。
          申請先メールアドレス iju1★ynet.or.jp  ※「★」の部分を「@」に変えて送信してください。

          ※メールの件名の最初に【マッチングサイト申請】と記入してください。
            また、ファイル名の最初に【●●株式会社】等と法人名を記入してください。
 
         ⇒ 申請書は公社及び県において審査のうえ、申請順に「【公開用】公開求人情報」をマッチングサイト(暫定版)に掲載します。
            (審査状況によって、掲載時期や順番がずれることもありますのでご了承ください。)
 
       【お願い】応募いただいた求人に移住者が就業した際には、「就業証明書」を当該移住者に交付してください(移住支援金の申請に必要となります)。
    
    《申請様式等》
 

 4 資 料

  ・政府の概要資料(PDF1.4MB)
 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ