ホーム > 産業・観光・しごと > 労働・雇用 > 雇用対策 > 山形県外国人総合相談ワンストップセンターの開設について

山形県外国人総合相談ワンストップセンターの開設について

 山形県外国人総合相談ワンストップセンターを山形県国際交流センター内に設置いたしました。

 

 山形県では、「出入国管理及び難民認定法」の一部改正に伴い、新たな在留資格である「特定技能1号」及び「特定技能2号」が創設されたことを踏まえ、山形県外国人総合相談ワンストップセンターを設置しました。県内の在住外国人や、外国人を雇用する企業などからの相談受付、生活・就労等に関する情報提供等を行います。  

山形県外国人総合相談ワンストップセンター

 外国人総合相談ワンストップセンターでは、2つの窓口を備え、以下のような相談に応じています。

 

外国人相談窓口

 日本語、英語、中国語、ポルトガル語、韓国・朝鮮語、タガログ語、ベトナム語により、相談員が日常生活の相談に応じます。

 

企業向け外国人相談窓口

 行政書士会と連携のうえ、外国人を雇用する際の手続きや、在留資格の取得手続き、外国人留学生の採用手続きなどについて、相談に応じます。

 

所在地・問い合わせ先

 山形市城南町1-1-1 霞城セントラル2階 山形県国際交流センター内

  外国人相談窓口       023-646-8861

  企業向け外国人相談窓口 023-645-7600

  ※ 各窓口の対応時間等は曜日により異なりますので、公益財団法人山形県国際交流協会のホームページで最新の状況を御確認下さい(同協会のホームページにジャンプします)。

  ※ 山形県外国人総合相談ワンストップセンターは、運営業務を同協会へ委託しています。

 

山形県外国人総合相談ワンストップセンターチラシ(PDF 775kB)

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ