ホーム > 地域情報 > 置賜地域の情報 > 置賜地域のくらしに関する情報 > 保健・衛生 > 置賜保健所 ひきこもりさぽーとリーフレットについて

置賜保健所 ひきこもりさぽーとリーフレットについて

ひきこもりさぽーとのリーフレットについて

 

 

 若者の生活に関する調査(平成27年内閣府)によると、全国のひきこもりの方の数は推計54万1千人で、平成22年の調査時より減少したものの、まだまだ高い値となっております。ひきこもりは若者の問題と捉えられがちですが、ひきこもり状態の長期化・高年齢化の傾向が強くなり、課題となっています。

 ひきこもりの原因はさまざまで、いじめや不登校等がきっかけとなることもあれば、原因がはっきりしないこともあります。また、背景に精神疾患や精神障がいがあり、ひきこもり状態にある方もいます。

 

 そこで、置賜保健所では、ひきこもりの方をサポートする機関をまとめたリーフレットを作成しました。

 各機関の相談体制や連絡先等を掲載しておりますので、ご活用ください。→リーフレットはこちらです。

 

 ご自身やご家族、周りの方のことでお悩みの方は、1人で悩まずに、相談機関に相談してみませんか。

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション