ホーム > 地域情報 > 最上地域の情報 > 最上地域の産業・しごとに関する情報 > 雇用 > ぼくらが最上にいる理由(わけ)!!【理工学部編】を実施しました

ぼくらが最上にいる理由(わけ)!!【理工学部編】を実施しました

8月8日(火)、SHINJO・MOGMIジモト大学のプログラムのひとつとして、「ぼくらが最上にいる理由(わけ)!!【理工学部編】」を実施しました。           

このプログラムは、理工系学部の大学に進学を考えている高校生が、地元製造業の大学卒業者の従業員との対話により、大学、そしてその先の就職のイメージを深めることを目的として実施しました。

当日は新庄北、新庄東高等学校の15名が参加し、個人ワークやグループワークを通じて、従業員の方と交流を深め、地元企業への理解も深めました。

詳しくは、「もがみ仕事の魅力通信2017年Vol.3号」(PDF:1.7MB)をご覧ください。

 

2017080801

 

当日の様子

当日は、山形航空電子株式会社、株式会社ヤマトテック、株式会社モリタ興産の従業員の事例発表、アドバイスを受けながら、

① 企業で求められている能力とは?

② その能力を身につけるとために大学で何を学ぶべきか?

の2題をグループワークで話し合い、まとめたうえで、発表を行いました。

 

2017080802  2017080803  2017080804

 

2017080806  2017080812 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • H29-08-14ページ新設