ホーム > 目的でさがす > イベント・講座・募集 > その他募集(コンクール、県民運動など) > 平成30年度「やまがた百名山」環境保全活動支援事業費補助金

平成30年度「やまがた百名山」環境保全活動支援事業費補助金

 県では、「やまがた百名山」に選定された身近な里山等の保全や活用を促進するため、その周辺地域で活動する団体が行う登山道や遊歩道の下草刈り、枯損木除去、案内標識設置等の保全活動や、山に親しむ行事などの開催に対して支援を行います。

「やまがた百名山」環境保全活動支援事業の概要・交付要綱

 募集事業の概要や申請手続きの詳細、補助金交付要綱については、こちらをご覧ください。

・ 補助金の概要 (PDF形式:192kB)   ・交付要綱 (PDF形式:389kB)

応募者の要件 次の要件(1)(6)全てに適合する団体であることが条件です。

  (1) 次のいずれかに該当する団体であること。
   ・ NPO法人、企業、組合等の法人格を有する団体
   ・ 学校・幼稚園(地方公共団体が設置するものを除く)、PTA、自治会等の地域団体
   ・ 山岳会、登山ガイド団体等の任意団体
  (2) 「やまがた百名山」の周辺地域に活動拠点を有していること。
  (3) 組織運営に関する規則(定款等)を有し、かつ代表者が明らかであること。
  (4) 募集対象事業の会計及び経理を明確に行い、報告することができること。
  (5) 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体でないこと。
  (6) 暴力団及びその関係者でないこと。

募集事業・補助対象経費・補助金の額

事業区分事業内容補助対象経費補助金の額
1「やまがた百名山」保全管理事業※1※2
・ 登山道や遊歩道の下草刈り、枯損木除去等の安全確保の取組み
 
・ 案内標識設置等の安全確保、道迷い防止等の取組み
・ 資材費及び消耗品費※4
(保全管理活動に直接必要な機材購入費、資材費、燃料費、消耗品費)
・ 保険料(保全管理活動時に加入するイベント保険料)
・ 使用料(機材等の借上げ料)
補助対象経費の10分の10以内
 
上限10万円※5
(平成29年度に、この補助金の助成を受けた団体は8万円)
2「やまがた百名山」活用促進事業※3
トレッキングやウォーキング等、
「やまがた百名山」に親しむ行事やレクリエーションの実施
・ 資材費及び消耗品費※4
(行事等の実施に直接必要な資材費、消耗品費)
・ 印刷製本費※6(チラシ、各種資料の印刷費)
・HP作成委託料※6
・ 保険料(行事等実施時に加入するイベント保険料)
・ 使用料(会場使用料等)
補助対象経費の10分の10以内
 
上限10万円※5
(平成29年度に、この補助金の助成を受けた団体は8万円)
  ※1 県、市町村が登山道や遊歩道の下草刈り等を実施(委託による実施のほか、関係団体への助成による実施も含む。)している山は対象外とします。
     但し、当該委託・助成業務と内容が異なる新たな取組みは対象となる場合がありますので、ご相談下さい。
  ※2  事業実施場所における地権者からの作業への了解及び貸付手続、その他各種法令に基づく手続は補助事業者が責任を持って行ってください。
  ※3 毎年恒例となっているような行事は対象外とし、「やまがた百名山」選定を機にした新たな取組みを対象とします。
  ※4 資材費及び消耗品費は、単価5万円未満の物品の購入等に係る費用とします。
  ※5 事業区分1と2の双方へ応募することは可能ですが、その場合であっても、補助金の額は一の団体につき10万円を上限とします。
  ※6 実施する行事やレクリエーションに直接関係するものに限ります。
  ※7 補助対象経費欄にない経費(人件費、飲食にかかる経費等) については補助対象になりませんのでご注意下さい。
  ※8 参加料を徴収する場合、参加者の負担する経費について補助対象経費と明確に区別してください。
  ※9 交付決定日以降に実施した事業、支出した経費が補助対象となります。
 

補助金交付申請書類の提出について

 申請書類については平成30年6月21日(木)までに県みどり自然課へ下記の書類を提出してください。 
  (1) 交付申請書(規則 様式第1号)
  (2) 事業計画書(交付要綱 様式第1号)
  (3) 収支予算書(交付要綱 様式第2号)
  (4) 団体等の規約、構成員名簿、役員名簿
  (5) その他参考となる資料(事業実施位置図、事業実施イメージ図など)
 
  ※ 迅速且つスムーズな交付決定のため、事前に申請内容等についてご相談下さい。
 

採択の決定について

 申請事業について、審査要領に基づき審査し、採択の可否を決定します。
  ※ 申請多数の場合、審査結果によっては、不採択又は交付額を減額調整しての採択となることがあります。

 

補助事業実績報告書の提出について 

採択団体は、事業が完了した日から起算して30日を経過する日又は平成31年3月8日(金)までに県みどり自然課へ下記の書類を提出してください。

  (1) 実績報告書(規則 様式第2号)
  (2) 事業実績書(交付要綱 様式第6号)
  (3) 収支決算書(交付要綱 様式第2号)
  (4) 事業実施状況を撮影した写真
  (5) 支出に関する証拠書類(領収書、請求書の写し)
  (6) その他参考となる資料(事業実施位置図、イベント募集チラシなど)
 
 
  ※ 申請及び実績報告で用いる様式はこちら(ZIP形式:168kB)をご利用ください。

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ