ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 置賜総合支庁 > 置賜保健企画課(検査室) > 医薬事担当 > 置賜保健所 献血のご案内

置賜保健所 献血のご案内

 置賜保健所トップページへ
  献血の種類
  献血の日程・場所
  献血に際してのお願い
  献血できる条件
  献血サポート団体
  献血関連のリンク
  骨髄バンクドナー登録会とは

 医学が進歩した現在でも血液は、人工的に造ることはできません。 また、血液は生きた細胞なので、長期間にわたって保存することもできません。このため、輸血に必要な新鮮な血液をいつでも十分に確保しておくには、絶えず多くの方からの献血が必要なのです。また、若い方の献血者数が減っています。皆様のご理解とご協力をお願いします!

LOVE in Action
学生献血ボランティアしてみませんか?
 
 献血の種類


 献血には、成分献血400mL献血200mL献血があります。400mL献血と200mL献血は、血液中の全ての成分を献血していただく方法です。
 一方、成分献血は、成分採血装置を使用して血小板や血漿といった特定の成分だけを採血し、体内で回復に時間のかかる赤血球は再び体内に戻す方法です。ですから成分献血は身体への負担も軽く、多くの血漿や血小板を献血していただける特長があります。

このページのTOPへ このページのTOPへ

 献血の日程・場所


 献血会場については、状況により変更になる場合があります。
 詳しくは、「置賜保健所 医薬事献血担当」まで電話(0238-22-3872)でお問合せください。

     献血バス

 置賜管内献血日程

 山形県赤十字血液センターの「献血場所のご案内」から一部の献血会場の場所が確認できます。

このページのTOPへ このページのTOPへ

 献血に際してのお願い
 
  • 患者さんの安全のために、400ml献血に御協力ください。
    また、献血バスでは400mlの全血のみの献血となります。200mlの全血、成分献血は「献血ルームSAKURAMBO」にてご協力ください。
  • 日時、場所が変更になる場合がございます。
    また、1日を通して実施する場合、お昼休憩のため、受付を一時お休みさせていただく場合がございますので、ご了承下さい。
  • 献血カードをお持ちの方はご持参ください。
  • 受付時にご本人確認のため、運転免許証等のご提示をお願いする場合がありますので、ご協力をお願いいたします。(一度、提示された方は必要ありません。)

 ※ いずれも詳しくは市町担当、保健所までお問い合わせ下さい。

このページのTOPへ このページのTOPへ

 献血できる条件


 献血方法別の採血基準

条件全血献血成分献血
200ml献血400ml献血血漿血小板
年齢16~64歳

65~69歳
(条件付き*1)
男性17~64歳
女性18~64歳

65~69歳
(条件付き*1)
18~64歳

65~69歳
(条件付き*1)
男性18~64歳
女性18~54歳

男性65~69歳
(条件付き*1)
体重男性45Kg以上
女性40Kg以上
男女とも
50Kg以上
男性45Kg以上
女性40Kg以上
最高血圧90mmHg以上
年間採血基準200ml献血と400ml献血を合わせて
男性1,200ml以内、女性800ml以内
血小板成分献血1回を2回分に換算して
血漿成分献血と合計で24回以内
*1) 65歳以上で献血される方の健康を考え、60歳~64歳の間に献血経験がある方に限ります。


 献血の間隔

前回の献血今回の献血
全血献血成分献血
200ml献血400ml献血血漿血小板 *2
200ml献血男女とも4週間以上
400ml献血男性12週間以上
女性16週間以上
男女とも8週間以上
血漿
成分献血
男女とも2週間以上
血小板
成分献血
*2) 血漿を含まない場合には、1週間後に血小板成分献血が可能になります。
ただし、4週間に4回実施した場合には次回までに4週間以上あけてください。

 

このページのTOPへ このページのTOPへ

 献血サポート団体


 山形県では、事業所等の献血協力を推進するために「献血サポート団体」の認定を行っています。
 また、献血サポート団体の中から上下半期のそれぞれで優秀サポート団体を選定し、市町役場や総合支庁に掲示を行っています。

 さらに永年にわたり継続的かつ組織的に献血に協力し、その実績が特に優秀で、献血思想の普及のための広報活動、献血組織の育成指導等を積極的に行い、他の模範となる団体には、毎年、厚生労働大臣表彰状及び感謝状並びに知事感謝状を贈っております。

  各種表彰や優秀サポート団体の結果はこちらへ(県健康福祉企画課の献血ページ)

このページのTOPへ このページのTOPへ

 献血関連のリンク
 

このページのTOPへ このページのTOPへ

 骨髄バンクドナー登録会とは


 「骨髄移植って何?」「どんなことをするの?」などの疑問をお持ちの方に対する説明会です。骨髄バンクに登録したい方、骨髄移植に興味のある方の参加をお待ちしております。当日は説明員によるドナー登録の説明を行います。
 なお、説明会に参加された方は、献血会場、なのかまち献血ルーム等で登録していただけます。もちろん、説明当日(献血会場)の登録も可能です。置賜地区骨髄バンクドナー登録会の詳細につきましては、骨髄バンクドナー登録についてをクリックしてください。

このページのTOPへ このページのTOPへ


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 「献血日程」は毎月中旬頃に更新しています。
  • 平成28年7月15日 献血ボランティアのチラシを更新しました。 
  • 平成27年8月7日 献血に際してのお願いを修正しました。
  • 平成27年7月31日 献血ボランティアのチラシを更新しました。
  • 平成23年11月16日 献血サポート団体の項目を追加し、献血関連のリンクを更新しました。

関連情報