ホーム > 組織で探す > 教育庁 > 文化財・生涯学習課(生涯学習振興室) > 日本遺産関係 > 日本遺産「山寺と紅花」認定記念イベント「山寺魅力探究ツアー」を開催しました

日本遺産「山寺と紅花」認定記念イベント「山寺魅力探究ツアー」を開催しました

「日本遺産『山寺と紅花』」が日本遺産に認定されたことを受けて、

11月11日(日)に認定記念イベント「山寺魅力探究ツアー」を

開催しましたのでお知らせします。

 

当日は晴天に恵まれ、山寺きざはし会ボランティアガイドの案内のもと、

山寺の歴史と山々の景色をお楽しみいただきました。

総勢30名の参加者が3班に分かれ石段を登る中、並木の隙間から

見えてくる青空と紅葉の美しさに思わず足を止める人も。

幅広い年代の皆様にご参加いただきましたが、全員笑顔で下山することができました。

開催後のアンケートでも、「紅葉の秋晴れにガイドさんのお話を聞きながら

楽しく山寺に登ることができた」、「深く山寺のことを知れてとても良かった」、

「とても勉強になったし、新たな魅力を発見できました」等々、好評をいただきました。

  

開催概要


【日  時】 平成30年11月11日(日)10時~12時

【参加者】 「山寺と紅花」推進協議会関係者、一般参加者 計30名
【場  所】  山寺根本中堂前~山門~せみ塚~仁王門~奥ノ院~五大堂

 

集合写真

 

★マイベストスポット★

 

ツアーでは、山寺を散策しながら、参加者それぞれのお気に入りのベストスポットを

探していただきました。そのなかから第1弾として3名の方をご紹介します。

 

◆「山寺と紅花」推進協議会 吉村美栄子会長◆

 「弥陀洞から眺めた仁王門」

会長ベストスポット

 

 

◆「山寺と紅花」推進協議会 廣瀬渉副会長◆

 「子育て地蔵」

副会長ベストスポット

 (コメント:表情がいいねー)

 

◆一般参加者(20代女性※山形市在住)◆

20代女性2

(コメント:皆さん森林浴をしながら休まれている雰囲気が素敵でした。)
 

 

20代女性1

 (コメント:カラフルなお線香もかわいらしかったです)

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ