ホーム > 組織で探す > 教育庁 > 教育庁総務課 > 学校施設担当 > 山形県立庄内総合高等学校改築整備に係る「山形県公民連携及び民間資金等の活用による公共施設等の整備等に係る手法を導入するための優先的検討方針」に基づく検討結果

山形県立庄内総合高等学校改築整備に係る「山形県公民連携及び民間資金等の活用による公共施設等の整備等に係る手法を導入するための優先的検討方針」に基づく検討結果

県立庄内総合高等学校の改築整備に関し、「山形県公民連携及び民間資金等の活用による公共施設等の整備等に係る手法を導入するための優先的検討方針」に基づく検討結果についてお知らせします。

 

事業名山形県立庄内総合高等学校改築整備事業
事業内容耐震性のない建物(特別教室棟、教室棟等)を解体し、現有敷地内に特別教室棟を改築するもの
検討の区分簡易検討
検討の結果設計・施工分離発注方式を採用(PPP/PFI手法を導入しない)

 

山形県公民連携及び民間資金等の活用による公共施設等の整備等に係る手法を導入するための優先的検討方針(PDFファイル:220Kb)


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報