ホーム > 組織で探す > 子育て推進部 > 若者活躍・男女共同参画課 > 若者活躍担当 > 「ひきこもり支援ガイドブック」について

「ひきこもり支援ガイドブック」について

「ひきこもり支援ガイドブック~誰もが安心して生活できる地域をつくるために~」をつくりました!

 

 県では、ひきこもり支援について、ひきこもりの第一次相談窓口である自立支援センター「巣立ち」や各保健所が中心となった支援を行ってきました。さらに平成26年からは、様々なノウハウの蓄積のある民間団体と協働して、県内各地域に「若者相談支援拠点」を設置し、若者層に対する支援の充実を図っています。

 各種相談機関につきましては、これまでも周知啓発に努めているところですが、「地域で孤立し、誰にも相談できずにいる御家族も少なくない」、「相談できる場所を知っていたらもっと早く相談していた」などの声も届いているところです。

 

 このガイドブックは、このような声にお答えする一つの方法として、地域で支援者となる方々に、ひきこもりについての理解を深めていただくことで、お悩みの御本人や御家族を円滑に相談窓口につなげられるよう作成したものです。

 

 ひきこもりで悩まれている方が、一日でも早く相談につながることは、長期化を防ぐことに直結しています。このガイドブックをぜひご活用いただき、誰もが安心して暮らすことのできる地域を実現しましょう!

 

↓こちらから閲覧いただけます。

ひきこもり支援ガイドブック(PDF3.0MB)

ひきこもりガイド表紙

 

 

 

 

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成31年4月掲載

関連情報