ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 障がい福祉課 > 障がい者活躍推進担当 > 障がい者差別解消 > 心のバリアフリー推進員の活動を支援します

心のバリアフリー推進員の活動を支援します

心のバリアフリー推進員とは・・・

  心のバリアフリー推進員は、民間事業所などにおける障がい者に対する取組みの中心的な役割を担い、障がいを理由とする差別の解消、合理的配慮の提供及び障がい者雇用の促進等に資することを目的としています。
  障がい及び障がい者に関する正しい知識と理解を持ち、それぞれの所属・職場や地域等において、障がいに関する知識の普及や障がい者への配慮など、障がいを理由とする差別の解消のために役立つ取組みを積極的に実践していただく方です。
 

県では、民間事業所などで禁止されている「障がいを理由とした差別の解消」を積極的に推し進めるため、平成32(2020)年まで、2000人の心のバリアフリー推進員を養成することにしています。

 

心のバリアフリー推進員になるためには、県で実施する「心のバリアフリー推進員養成研修会」を受講していただきます。受講者には、認定書を差し上げています。

 

 このホームページでは、心のバリアフリー推進員の皆さんが活動されるうえで、参考になる活動例や関連資料をご紹介します。

 認定証ステッカー画像

 

心のバリアフリー推進員の活動の例

 民間事業所等の好事例   ( PDF 120.0KB )

 心のバリアフリー推進員の活動例 ( PDF 49.4KB )

  

障がいを理由とする差別の解消について

 山形県では、障がいを理由とする差別の解消を進めています。

 

心のバリアフリー推進員の活動に役立つ資料 ( 外部に移動します )

 

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 施行令 

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 施行規則 

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律についてのよくあるご質問と回答 

 

 広報資料

 合理的配慮を知っていますか? 

 合理的配慮を知っていますか?(大活字版) 

 

セルフラーニング、職場内研修で活用できる動画

(心のバリアフリーを学ぶアニメーション教材)

 「心のバリアフリー」について学ぼう  (11分31秒)

 「バリア」とは何だろう?①声かけが必要なのはどんなとき? (2分11秒)

 「バリア」とは何だろう?②困っていることに気づいたら1~相手の求めに沿った手助けをしよう~ (1分37秒)

 「バリア」とは何だろう?③困っていることに気づいたら2~見た目で判断せず要望を聞いてみよう~  (1分44秒)

 「バリア」とは何だろう?④コミュニケーションの取り方がわからないときは?  (2分5秒)

 「バリア」とは何だろう?⑤見慣れない状況に出会ったら  (1分29秒)

 「バリア」とは何だろう?⑥「障害」とは何だろう  (3分18秒)

 

 

(共通の困りごと)

 全部再生(ショートVer) (6分54秒)

 視覚障がい者 (3分45秒)

 精神障がい者 (2分59秒)

 聴覚障がい者 (8分23秒)

 内部障がい者 (1分11秒)

 重症心身障がい (2分59秒)

 補助犬ユーザー (1分29秒)

 発達障がい (3分7秒)

 肢体不自由  (2分8秒)

 

 ※ 上記動画を活用したプログラム例があります。

  「心のバリアフリー」について (内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局ホームページへ)

 

 

  山形県バリアフリー関連情報

 山形県では、子ども、高齢者、障がい者、旅行者、外国人等全ての方々があらゆる分野の活動に参加していただけるよう、県内のバリアフリーに関する様々な事業を展開しています。
 山形県が実施している県内のバリアフリーに関する情報を「ポータルサイト」として開設していますので、ご活用ください。
 

 

 ■山形県バリアフリー関連情報ポータルサイト
  ○サイトアドレス
   https://www.pref.yamagata.jp/kurashi/chiiki/ud/7090014yamagata-bariafree.html

 

心のバリアフリー推進員の養成状況 

 心のバリアフリー推進員の養成について

 心のバリアフリー推進員の養成状況 ( PDF 48KB )

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報