ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 空港港湾課 > 酒田港海底で発見された戦時中の米軍の1000ポンド爆弾と推定される物の処分について(終了しました)

酒田港海底で発見された戦時中の米軍の1000ポンド爆弾と推定される物の処分について(終了しました)

予定していた水中爆破処理は終了しました。



  

 令和2年9月25日、酒田港内において、山形県発注の浚渫工事の施行に際し、戦時中の米軍の1000ポンド爆弾と推定される物が発見されました。関係機関との協議により、当物件を下記のとおり処理することとなりましたのでお知らせします。

 なお、処理の際は爆音と振動が予想されますので、ご注意いただきますようお願いします。

処理方法

下記処分箇所にて水中爆破します。

処理日時

令和2年10月8日(木)午前11時頃(予定した10月7日から順延となりました。)

※天候により翌日に順延します。(翌日も不可能な場合は、順次順延します。)

処理当日は、8時30分から正午頃まで立入禁止区域・警戒区域・潜水危険区域の規制区域を設けます。

処分箇所等

お知らせの「6 付近見取図」を御参照ください。

お願い

立入禁止時間は、危険ですので船舶等は現場海域に近づかないようにしてください。また、航泊禁止となりますので、ご協力いただきますようお願いします。 

その他

爆破当日は、付近住民の皆様等に防災行政無線や巡回広報車にてお知らせします。

参考:酒田市ウェブサイト

お問い合わせ先

お問い合わせ先(対応時間 平日 8:30~17:15)

  • 山形県港湾事務所 電話0234-26-5641
  • 酒田海上保安部   電話0234-22-1831
  • 酒田市危機管理課  電話0234-26-5701
  • 酒田警察署     電話0234-23-0110

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2020年10月8日更新(処理終了)
  • 2020年10月6日更新(処理日順延)
  • 2020年10月6日掲載

関連情報