ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 道路整備課(高速道路整備推進室) > 道路企画 > 「やまがたみちづくり」シンボルマーク 『みちぼう』

「やまがたみちづくり」シンボルマーク 『みちぼう』

プロフィール

「やまがたのみちづくり」イメージキャラクター『みちぼう』のプロフィールをご紹介します。

  

 みちぼう

 

  • 経緯

平成13年度に、「交流広がる美しい県土づくり」・「もっと安全に、もっと快適に」をキャッチフレーズとして、道路整備を促進するための広報活動用のシンボルマークと愛称を公募し、審査のうえ決定しました。

  • シンボルマーク

道路を緑のジュータンにすることで「安全」を、さくらんぼが前進することで「快適さ」と、さらに「新たな交流の広がり」を表現しています。

  • 愛称

人々の希望(きぼう)をかなえてくれる道(みち)づくりへの期待と、さくらんぼのかわいらしいキャラクターに親しみを込めて命名されました。 
 

使用申請

 シンボルマーク『みちぼう』を使用する際は、使用承認が必要となります。

「使用管理要綱」、「申請書」等をダウンロードし、必要事項を記入の上、山形県道路整備課まで申請をお願いします。

使用管理要綱(PDF:150KB)

申請書等様式(ZIP:51KB)

 

申請等の流れ

申請フロー

 

申請書等送付先

山形県 県土整備部 道路整備課(道路企画担当) あて

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2019年3月20日掲載

関連情報