ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 建築住宅課(営繕室) > 安心居住推進担当 > 山形県高齢者居住安定確保計画の策定について

山形県高齢者居住安定確保計画の策定について

「山形県高齢者居住安定確保計画」の改定(平成30~32年度)について

  
 本計画は、「高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)」に基づき、高齢者の住まいの確保を図ることを目的として、既に策定されている「山形県住生活基本計画(H29.3策定)」、「やまがた長寿安心プラン(H30.3策定)」を上位計画とし、「高齢者の住まい」に特化・抜粋し策定するものです。
 
 計画改定案のとりまとめにあたっては、H30.3月に決定した「やまがた長寿安心プラン」と共に山形県高齢者保健福祉推進委員会にて審議いただきました。
 
 今後、本計画をもとに、県民、住宅事業者、市町村と協力・連携し、住宅施策を進めてまいります。

 公表資料 

   ○ 山形県高齢者居住安定確保計画 【概要】  (PDF428KB)
 
 

「山形県高齢者居住安定確保計画」の見直しの経過について

 「山形県高齢者居住安定確保計画」改定(案)について、県民の皆様からの御意見を募集したところ、御意見はありませんでした。

 今後とも、本県の建築住宅行政の推進に対する御理解、御協力をお願いいたします。

1 意見の募集期間

平成30年2月21日(水)から平成30年3月20日(火)まで

2 提出された意見の件数

なし

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成30年6月19日掲載

関連情報