ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 長井警察署 > 地域課 > 地域課からのお知らせ

地域課からのお知らせ

  

1  クマに注意
  県内全域でクマの目撃、出没が相次いでいます。
  夏山登山シーズンを迎え、山や林でクマとの遭遇が懸念されます。
 また、クマは餌を求めて人里まで下りて来ることもあり、平地でも目撃、出没通報が増えています。
  被害に遭わないためにも、以下のことに注意してください。
 
  ○ 山や林に入る際は、単独でなく複数で行動しましょう。
  ○  クマの出没情報があったところには近づかないでください。
  ○ クマに自分の存在を知らせましょう。
     クマ鈴、ラジオ等の音の出るものを携行し、人の存在をクマに知らせましょう。
  ○ 子連れのクマに注意してください。子グマを見たら、近くに母グマがいて警戒していると思ってください。
  ○ クマに遭遇したら、背中を見せずにゆっくり後ずさりし、静かにその場を離れましょう。
    ○ 餌付けとなる食品や生ゴミを放置しないでください。
 
2  夏山登山における遭難防止について
   レジャーシーズン、夏山登山シーズンが到来します。
  山では、天候の急な悪化が起きやすく、豊富な知識や経験、優れた登山技術を持っていたとしても、いつも行っている山であっても、道迷いや転倒、滑落等の事故に遭ってしまう危険性があります。
  また、登山中に、熱中症等により体調を崩される方も見受けられます。
  入山される方は、無理のない計画を立て、警察本部または警察署に必ず登山届けを出してください。
  各種事故防止のため、次のことに注意しましょう。
 
  ○ 一人では行かず、行先、帰宅時間を家族に告げる。
 ○ クマ鈴、笛、爆竹等のクマ対策グッズ、ラジオ、食料、飲料水、雨衣、携帯電話(予備電池)を忘れずに。
 ○ 入山前に、携帯電話の位置情報(GPS)を有効(ON)にする。
 ○ 体調が悪い時は山に入らない。体調が悪くなったら、すぐに下山する。
 ○  事前トレーニングを行い、体力、技術にあった無理のない登山をする。こまめに水分、塩分等を補給する。
 ○ 道に迷ったらむやみに動き回らず、来た道を戻る。電波の通じる場所、見晴らしの良い場所で助けを待つ。
 ○ クマに注意。
 
3  交番・駐在所情報  長井警察署管内の交番・駐在所の案内です

 

 

 

  


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報