ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 寒河江警察署 > リニューアル > 落し物をしてしまったら・・・

落し物をしてしまったら・・・

    落し物をしてしまったら・・・

 1 落し物をしたとき

警察署、交番、駐在所に届出(遺失届)をして下さい。すぐに届出ができないときは電話で問い合わせて下さい。

落とした場所が、デパートや商店などの施設内の場合は、その施設にも届けられていないかを確認しましょう。 

拾得3 

落し物の中にキャッシュカード、クレジットカード、携帯電話などが含まれているときは銀行、クレジット会社、携帯電話

会社などの関係機関に連絡し、使用停止などの手続きをして下さい。

 

運転免許証を落としたときは

寒河江警察署管内に居住している方の運転免許証の再発行は、総合交通安全センターで平日のみの手続きになります。

詳しく、総合交通安全センターホームページ「運転免許証の再交付手続き」(ページに移動します)をご覧ください。

 

落し物は、インターネットでさがすことができます。 

拾得物の情報は山形県警察のホームページで公表されており、検索することができます。拾

得された日から3カ月間公表されていますのでご利用下さい。

自分の落し物と思われるものがありましたら、問い合わせ番号を確認し、警察署の落し物係に問い合わせて下さい。

 

拾得物検索システム(サイトに移動します)をご覧ください。拾得2   

2 落し物を拾ったとき

 
道路や公園など一般の場所で拾った場合

・ 落とし主に直接返すか、警察署、交番、駐在所に届け出て下さい。
・ 拾った日から7日以内に届け出をしないと、拾得者としての権利がなくなります。

 
デパートや商店などの施設内で拾った場合

・ 店員さんなどの施設の方に届け出て下さい。
・ 拾った時から24時間以内に届け出をしないと、拾得者としての権利がなくなります。

 

拾得者としての権利
 拾得者(落し物を拾った人)には次の権利が発生します。

 ・ 報労金(お礼)を受ける権利
   落とし主に落し物を返還した場合、落し物の価値の5%~20%の報労金(お礼)を受け取ることができます。

 ・ 所有権を取得する権利
   3カ月経過しても落とし主が現れなかった場合、その物件は拾った人が受け取ることができます。
   ただし、携帯電話、カードなど個人情報に関連するものは除きます。

 

費用を請求する権利
 落し物を届け出たり、保管するために要した費用を落とし主に請求することができます。

 ただし、費用の明細がわかる書類(領収書等)が必要です。

 

 3 犬などの動物がいなくなったら・・・

次のところへも確認してみて下さい。

村山保健所   電話 023(627)1187                          
  

◆ 首輪に鑑札をつけたり、連絡先を記入するなどしておきましょう。 
         ペットはあなたの大切な家族です。wanko

 

 お問い合わせ先

  寒河江警察署 落し物係
    電話番号 0237(83)0110(代表)
    時間   8:30 ~ 17:15
   ※ ただし、土・日・祝日(振替休日を含む)

    ・年末年始(12/29~1/3)を除きます。

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報