ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > くらし安心課 > 交通安全対策 > 「飲酒運転撲滅ステッカー」デザイン

「飲酒運転撲滅ステッカー」デザイン

 山形県では、飲酒運転を撲滅し、飲酒運転のない安全で安心な県民生活の実現を目指すため、「山形県飲酒運転をしない、させない、許さない条例」が 制定され、平成20年3月21日から施行されています。

 この条例の制定を記念するとともに、条例の周知を図り、飲酒運転撲滅の機運を高めるための「飲酒運転撲滅ステッカー」のデザインを募集し、平成20年7月22日に制定しました。

 

「飲酒運転撲滅ステッカー」デザイン

 

 飲酒運転撲滅は、家族・友人などまわりの人のことを思うことが一番であり、山形県の「山」の文字を子どもたち、家族で表し、お酒のボトルで車を表現し、絶対飲まないことを両手でデザインしています。

 

   飲酒運転を しない! させない! 許さない!


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成22年 月 日公開

関連情報