ホーム > 組織で探す > 観光文化スポーツ部 > インバウンド・国際交流推進課(国際交流室) > プロポーザル・入札 > 【インバウンド・国際交流推進課】鉄道を利用した首都圏からのインバウンド誘客促進事業に係る企画提案の募集について

【インバウンド・国際交流推進課】鉄道を利用した首都圏からのインバウンド誘客促進事業に係る企画提案の募集について

1 事業目的

 近年、訪日外国人旅行者数は増加の一途をたどっており、2018年には年間3,119万人を達成し、政府の「観光立国推進基本計画」が掲げる“2020年に訪日外国人旅行者数4,000万人”の目標に向け着実に歩みを進めている。一方で、訪日リピーターを中心に、従来のゴールデンルートを中心とした定番観光から、未知やコトを求める個人旅行者の増加にあわせ、訪問率の低い東北においても訪日外国人旅行者誘客のチャンスが高まっている。
 山形県は、ターゲットのニーズと一致した観光素材の認知度向上や通年送客ができる仕組みの確立を目指し、首都圏や近隣県からのアクセスの分かりにくさ・難しさといった、外国人観光客に対する情報不足を解消する取組みを実施していく必要がある。
 このような背景を踏まえ、首都圏を起点にした個人旅行者の山形県への誘導に欠かせない外国人専用鉄道パス(JRイーストパス)を活用した競争力のある通年型・季節型の旅行商品の造成に加え、それらと国際航空券とを組み合わせた立体観光商品を造成する。また、これら商品を活用したモデルコースなどをターゲットとする海外市場(台湾・中国・タイ)のリピーター層に影響力のあるウェブマガジンやインフルエンサーを活用し情報発信を行うことにより、多様化する個人旅行者の興味・関心を引き、移動などに対する不安を払拭することで、山形県の認知度向上と誘客を図る。
 
 
 

2 事業内容

(1)着地型旅行商品等の設定・販売事業

(2)旅マエ情報発信事業

(3)旅ナカの情報発信事業

(4)現地プロモーション(台湾)事業

3 委託契約期間

 契約締結の日から令和2年3月15日まで

4 提案上限額

17,140千円(消費税及び地方消費税を含む)

5 提出期限、提出先及び方法

(1)参加申込締切: 令和元年5月23日(木)午後5時(必着)

  ★参加申込に係るQ&A(必ずご確認ください)(PDF形式138kB)

 

(2)企画提案書提出期限: 令和元年6月3日(月)午後5時(必着)

 

(3)提出方法: 持参又は郵送

 

(4)提出先: 山形県観光文化スポーツ部 インバウンド・国際交流推進課(県庁8階)

                 インバウンド推進担当

6 担当部局・問合せ先

 山形県観光文化スポーツ部インバウンド・国際交流推進課 インバウンド推進担当(県庁8階)

 住所 〒990-8570 山形県山形市松波二丁目8番1号

 電話 023-630-2911 / FAX 023-630-2367

 E-mail ホームページ下部「この記事に関するお問合せ」からメールしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ