ホーム > 組織で探す > 観光文化スポーツ部 > インバウンド・国際交流推進課(国際交流室) > JETプログラム > JETプログラムとは?

JETプログラムとは?

JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)とは、The Japan Exchange and Teaching Programmeの略で、総務省、文部科学省、外務省及び一般財団法人自治体国際化協会の協力のもとに外国青年を招致して地方公共団体等で任用し、外国語教育の充実と地域の国際交流推進を図る事業です。
 

 JETプログラムを通じて、国際交流員(CIR)、外国語指導助手(ALT)及びスポーツ交流員(SEA)が招致され、地方公共団体(県、市町村)及び私立学校に配置されています。
 

 昭和62(1987)年度の開始以来、平成29(2017)年度で設立31年を迎え、平成29年7月1日現在、全国で44か国、5,163名の参加者が招致されています。


●国際交流員(CIR)とは
 CIRとは、Coordinator for International Relationsの略で、山形県内では9名のCIRが県や市に配置されています。CIRは、通訳・翻訳、国際交流イベント、学校訪問など、国際交流に関する仕事をしています。

(職務内容)
1 外国語刊行物等の編集、翻訳、監修

2 国際交流事業の企画・立案及び実施に当たっての協力・助言
3 外国からの訪問客の接遇、イベント等の際の通訳
4 職場の職員や地域住民に対する外国語教室または異文化理解講座等への協力
5 民間国際交流団体の事業活動に対する助言、参画
6 県民の異文化理解のための交流活動への協力 など



●外国語指導助手(ALT)とは
 ALTとは、Assistant Language Teacherの略で、山形県内では96名のJET-ALTが県立高校、市町村教育委員会及び私立高校に配置されています。ALTは小・中学校や高校における語学指導の補助を主な任務としています。

(職務内容)
1 小・中・高等学校における外国語担当教員の外国語授業等の補助
2 小学校における外国語活動等の補助
3 外国語教材作成の補助
4 日本人外国語担当教員等に対する研修の補助
5 特別活動や部活動等への協力
6 外国語担当指導主事や外国語担当教員に対する語学に関する情報の提供
7 外国語スピーチコンテストへの協力
8 地域における国際交流活動への協力 など
 


●スポーツ交流員(SEA)とは
 SEAとは、Sports Exchange Advisorの略です。スポーツを通じた国際交流活動に従事します。

(職務内容)
1 県、市町村等のスポーツ指導事務の補助
2 地域における優秀な選手等に対するスポーツ指導への協力
3 職員、県民に対するスポーツ指導への協力
4 民間国際交流団体のスポーツ事業活動に対する助言、参画 など 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ