ホーム > 組織で探す > 観光文化スポーツ部 > 県民文化スポーツ課(山形駅西口拠点施設整備推進室) > 県民活動の推進 > 「やまがた公益大賞」について > 「2010年 やまがた公益大賞」の受賞団体について

「2010年 やまがた公益大賞」の受賞団体について

 平成22年9月12日(日)に開催された「やまがたNPO活動推進フォーラム」において、「2010年 やまがた公益大賞」の公開プレゼンテーションが行われました。その結果、「2010年 やまがた公益大賞・グランプリ」が決定し、同日の表彰式において、5団体に賞が授与されました。 

 

 ○「2010年 やまがた公益大賞」グランプリ 

  ◇特定非営利活動法人 東北青少年自立援助センター

   置賜農業高校   特定非営利活動法人東北青少年自立援助センター3
        
グランプリ受賞の様子

特定非営利活動法人東北青少年自立援助センター1     特定非営利活動法人東北青少年自立援助センター2

              記念写真             公開プレゼンテーション発表の様子
 

活動名

活動の概要

不登校、引きこもり等青少年の社会的自立への支援活動不登校、引きこもり等により社会的自立が困難になっている青少年に対して、蔵王の恵まれた大自然の中での集団生活、共同生活を通じ、社会的自立への援助を行うとともに、保護者への子育てに関する相談・研修事業を行い、不登校や引きこもり等の状況から脱却する機会を提供している。

 

 ○「2010年 やまがた公益大賞」一般審査員特別賞

   ◇山形県立上山明新館高等学校 食用ホオズキ研究班

山形県立上山明新館高等学校食用ホオズキ研究班1  山形県立上山明新館高等学校食用ホオズキ研究班2

           記念写真          公開プレゼンテーション発表の様子

 

活動名

活動の概要

まちの魅力を高める高校生の公益活動

「ゆかたの似合うまちづくり」を盛り上げようと、地元のNPO法人と連携し、ゆかたに似合うアイテムとして食用ほおずきに着目した高校生と市民による「食用ほおずきプロジェクト」を立ち上げ、食用ほおずきの特産化を目指して取り組んでいる。

 

 ○「2010年 やまがた公益大賞」受賞団体

   ◇特定非営利活動法人 まごころサービスさくらんぼ

 

まごころサービスさくらんぼ1   まごころサービスさくらんぼ2

            記念写真          公開プレゼンテーション発表の様子

活動名

活動の概要

少子高齢社会に生きがいと活力を与える活動少子高齢社会に対応するため、NPO法人として県で初めて、訪問介護員養成事業に取り組むとともに、介護を必要とする人々に対する指定訪問介護事業等の介護サービスの提供、高齢者に対する食事の準備等の生活援助サービスを提供する助け合いサービス事業、急用ができた時に子どもを預かるお子様一時預かり事業等に積極的に取り組んでいる。

 

   ◇鮭川村自然保護委員会

鮭川村自然保護委員会1   鮭川村自然保護委員会2

            記念写真          公開プレゼンテーション発表の様子

活動名

活動の概要

里地里山の希少動植物生息環境保全活動大学等の研究者・専門家と連携して、ギフチョウ属をはじめとした希少動植物の生育環境の保全を進めるとともに、里地里山の価値を地域内外に発信し、住民や行政等関係者との協働により、住民の生活と自然環境が両立できる地域を目指して活動に取り組んでいる。

 

   ◇山形県立東根工業高等学校

山形県立東根工業高等学校1   山形県立東根工業高等学校2

              記念写真          公開プレゼンテーション発表の様子

活動名

活動の概要

夢を育み未来に羽ばたく高校生の国際貢献

世の中に役に立つものづくり活動の一環として、手作りで太陽電池パネルを製作したことをきっかけに、NPO法人との協働により、電力が安定供給されていないバングラデシュへの太陽光発電システムの設置と技術指導を行うなど、国際貢献活動に取り組んでいる。

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報