ホーム > 組織で探す > 観光文化スポーツ部 > 県民文化スポーツ課(山形駅西口拠点施設整備推進室) > 県民活動の推進 > 「やまがた公益大賞」について > 「2009年 やまがた公益大賞」の受賞団体について

「2009年 やまがた公益大賞」の受賞団体について

 平成22年3月17日(水)に「2009年 やまがた公益大賞」の公開プレゼンテーションが行われました。その結果、「2009年 やまがた公益大賞・グランプリ」が決定し、同日の表彰式において、5団体に賞が授与されました。 

 

 ○「2009年 やまがた公益大賞」グランプリ 

  ◇特定非営利活動法人 With優

   置賜農業高校   With優 

活動名

活動の概要

 支え合い、補い合える地域づくりへの挑戦ひきこもりの若者を対象としたフリースクールを地域づくりの一環に位置づけ、転学・復学・自立支援活動における行政機関との協働、地域の事業所や農家と連携した活動を通じ、地域住民の支援を得ながら、人と人とのかかわりを大切にした地域住民に愛されるフリースクールの運営と、お互いに支えあい補いあえる地域づくりを進めている。

 

 ○「2009年 やまがた公益大賞」建農チャレンジ賞

   ◇高谷建設株式会社

 

   高谷建設株式会社

活動名

活動の概要

「果樹剪定枝の有効活用実験」における再資源化・普及製品開発活動果樹農家から一般廃棄物として排出される大量の「果樹剪定枝」を収集し、行政・農協・果樹農家・民間企業が協働して再資源化を行う活用実験に全面的に協力。同社においては、今後の取組みの広がりが期待される敷きわら等への再資源化を図り、本活動により果樹農家・地域住民の意識向上、野焼きによる煙・火災発生等地域住民が抱える諸問題の解決に貢献している。

 

 ○「2009年 やまがた公益大賞」ふるさとかけはし賞

   ◇特定非営利活動法人 田舎時間

   田舎時間

活動名

活動の概要

農業体験、漁業体験などを中心とした都市と田舎の交流事業都市に生活する若者の目で地域資源を掘り起こし、上山市を中心に農業体験を柱とした田舎体験旅行を企画・実施し、地元農家の協力を得ながら都市農村交流を展開し、農業への理解や交流人口の拡大を図り、地域振興につなげている。

 

 

 ○「2009年 やまがた公益大賞」悠遊スマイル賞

   ◇特定非営利活動法人 美しいやまがた森林活動支援センター

   美しいやまがた森林活動支援センター

活動名

活動の概要

森林資源等を活かす農山村振興・賑わい創り

置賜地域において、農山村が持つ財産である文化、物、人に注目し、地域を活性化させるための活動として、森林におけるイベント・森林活動支援、グリーンツーリズムによるこども農山漁村交流、巨木や草木塔に見られる景観・文化価値の再発見などを実施。地域住民の対話を大切にし参加を得ることで、都市と山村との交流を積極的に展開している。

 

 

 ○「2009年 やまがた公益大賞」環境フロンティア賞

   ◇トヨタカローラ山形株式会社

 

 

 

トヨタカローラ山形株式会社

活動名

活動の概要

トヨタカローラ山形「環境問題対応活動」

県内の販売店における環境保全対応(太陽光発電による省エネルギー、リデュース・リユース・リサイクルの3Rの実践、環境マイスター制度導入)に会社を挙げて取り組むとともに、県環境学習支援団体として認定を受け、環境保全に関する普及啓発・教育活動としてエコ・ドライブ教室、自動車産業教室を開催している。

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報