ホーム > 組織で探す > 防災くらし安心部 > 消費生活・地域安全課 > 「犯罪被害者支援県民のつどい2018」を開催しました

「犯罪被害者支援県民のつどい2018」を開催しました

 犯罪被害者やその家族が置かれている状況、犯罪被害者等の名誉又は平穏な生活への配慮の重要性について県民の理解を深め、県民全体で犯罪被害者を支える社会の実現を目指すため、山形県と公益社団法人やまがた被害者支援センターが主催し、平成30年11月27日(火)に山形国際交流プラザにおいて、「犯罪被害者支援県民のつどい2018」を開催しました。

 基調講演では、犯罪被害者等基本法の制定をはじめ、被害者の権利利益保護に関する各種法改正や制度改正に御尽力された、全国犯罪被害者の会(あすの会)元代表幹事の岡村勲さんから被害者支援のあり方などについてご講演をいただきました。

プログラム

第一部  オープニングセレモニー

  ① 感謝状の贈呈

  ② 主催者・来賓等あいさつ

第二部  命の大切さを学ぶ教室作文コンクール

第8回山形県「命の大切さを学ぶ教室」作文コンクール

① 最優秀作品の表彰

② 最優秀作品の紹介・朗読

第三部  基調講演

演題 「全国犯罪被害者の会(あすの会)の解散に当たって」

講師 岡村 勲 氏 

 

開催状況

   

 会場

 

  多数の県民の皆様に出席していただき開催しました。

  

管理監挨拶 

 

    知事挨拶の状況(佐藤危機管理監が代読)

 

 理事長挨拶

 

 (公社)やまがた被害者支援センターの黒澤理事長挨拶の状況

 

 

 感謝状贈呈

 

 被害者支援にご協力いただいた方へ感謝状を贈呈しました。

 

 作文表彰

 

「命を大切さを学ぶ教室」作文コンクール優秀作品の表彰を行いました。 

 

基調講演

 

講師の岡村弁護士から貴重な講演をいただきました。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成30年11月30日掲載

関連情報