ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 環境・リサイクル > 大気環境 > 放射性物質が集積しやすい箇所の安全確認調査

放射性物質が集積しやすい箇所の安全確認調査

1 調査の概要

 福島第一原子力発電所の事故により、国内において、雨樋や側溝などに放射性物質が集積して放射線量が高くなる、いわゆる「ホットスポット」が確認されていることから、山形県及び県内市町村は、平成23年11月から平成24年12月までの間、小中学校、幼稚園、保育所、公園等の施設の安全を確認する調査を実施しました。

 調査の結果、全1,958施設で調査を実施し、全ての地点で基準を下回りました。
 
※ 簡易な除染が必要とされる基準
①施設における平均的な放射線量(地上1m)を測定
②放射性物質が集積しやすいとされる、雨樋、側溝、集水桝、植込み等において、放射線量(地上1m)を測定
上記②-①が1μSv/h(マイクロシーベルト)を超えた場合、簡易な除染が必要。
 

2 集計結果

 小学校中学校
幼稚園
保育所等
その他合計
調査施設数269894951,1051,958
基準超過施設数0

 

3 市町村ごとの調査結果

 
村山
最上新庄市 金山町 最上町 舟形町 真室川町 大蔵村 鮭川村 戸沢村
置賜米沢市 長井市 南陽市 高畠町 川西町 小国町 白鷹町 飯豊町
庄内鶴岡市 酒田市 三川町 庄内町 遊佐町

 PDFファイル、最大109KB

 

4 過去のプレスリリース

 
公表日概要詳細その他
平成25年1月11日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年12月11日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年11月20日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年10月16日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年9月10日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年8月24日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年7月9日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年6月8日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年5月9日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年3月9日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成24年1月6日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF)市町村毎の実施施設数(PDF)
平成23年12月20日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成23年12月6日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
平成23年11月21日調査結果の概要(PDF)調査結果の詳細(PDF) 
      

 なお、山形市は、「放射線測定に関するガイドライン」が示される以前から独自に調査を行っており、調査結果は下記のとおりです。

     学校、保育園等における空気中の放射線量の詳細調査結果について(山形市ホームページ)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2013-2-6 更新

関連情報