ホーム > 補助・助成・融資 > 農林水産業 > 降ひょう被害を受けた農業者への金融支援のご案内

降ひょう被害を受けた農業者への金融支援のご案内

 令和元年6月5日に発生した降ひょう及び強風により被害を受けた農業者を対象に、経営の維持・安定を図るために必要な資金が円滑に融通されるよう、金融支援を行っています。

山形県農林漁業天災対策資金の融資

 令和元年6月5日に発生した降ひょう及び強風により、農作物等被害を受けた農業者に対し、再生産に必要な運転資金を無利子又は低利子で融資します。

資金の貸付条件概要

貸付対象者

 令和元年6月5日に発生した降ひょう及び強風による被害を受けた寒河江市、天童市、東根市、河北町、西川町、大江町、最上町及び舟形町で耕作している農業を主な業務とする方(年間総所得のうち農業所得が5割以上)で、市町長から次の(1)又は(2)の被害認定を受けた方

 (1)農作物等の減収量が3割以上かつ減収による損失額が1割以上

 (2)果樹(栽培面積5アール以上)の樹体被害による損失額が3割以上

貸付条件

 資金使途

  種苗、肥料、薬剤購入費等の運転資金及びパイプハウス等簡易施設の復旧のための資材購入費

 

 貸付利率

  0.75%以下

  【取扱融資機関】

  JA※、山形銀行、荘内銀行、きらやか銀行、山形信用金庫

  ※JAによって対応が異なりますので、詳細は各JAにお問い合わせください。

 

 貸付限度額

 ・果樹栽培者(果樹収入が5割以上)

  500万円(法人2500万円)又は損失額の55%のいずれか低い額

 ・一般農業者(果樹収入が5割未満)

  200万円(法人2000万円)又は損失額の45%のいずれか低い額

 

 償還期限

  被害程度により3年から6年以内(据置期間なし)

貸付期間

 令和元年12月31日まで

資金のご利用について

 資金の借入を希望される方は、お住まい(又は耕作地のある)の市町へお問い合わせください。

・山形県農林漁業天災対策資金の借入申込には、市町長が発行する被害認定書の添付が必要になります。

・資金の取扱開始時期及び取扱融資機関については、市町ごとに異なりますので、お住まいの市町へお問い合わせください。

参考

 山形県農林漁業天災対策資金のご案内 (PDF225kB)

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2019-07-16 HP作成
  • 2019-07-17 貸付期間修正
  • 2019-07-22 融資機関追加
  • 2019-08-02 チラシのリンク貼りなおし

関連情報