ホーム > 補助・助成・融資 > 健康・福祉・子育て > 山形県難病指定医・協力難病指定医の指定の更新手続きについて

山形県難病指定医・協力難病指定医の指定の更新手続きについて

難病指定医又は協力難病指定医の指定の有効期間は、指定を受けた日から5年間です。

現在の指定の有効期間終了前までに更新を受けていただきますようお願いいたします。

 

1 難病指定医(指定医番号が「06S~」又は「06T~」で始まる方。)の更新手続き

 (必要書類)

 (1) 指定医指定更新申請書(様式第3号)(WORD:39KB)記入例(PDF:122KB)

 (2) 医師免許証の写し

 (3) 専門医に認定されていることを証明する書類の写し又は研修履修証明用確認シート

 

<(3)の書類について>

①更新申請時点で有効な専門医資格をお持ちの場合

  ・専門医に認定されていることを証明する書類の写しを添付してください。(研修履修証明用確認シートは不要です。)

  ・専門医の資格は、厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医の資格である必要があります。 (対象となる専門医の資格はこちら(PDF:81KB)から)

②更新申請時点で専門医資格が失効しているなど有効な専門医資格をお持ちでない場合

  ・山形県知事が行う研修を、山形県ホームページ「山形県難病指定医・協力難病指定医研修について」から受講いただき、研修履修証明用確認シートを作成してください。

 

<更新後の指定医番号について>

次の場合は新たに付番するため変更となります。

①現在は専門に資格による難病指定医「06S~」だが、更新申請時点で専門医資格が失効しており、更新申請書に研修履修証明用確認シートを添付した場合。

②現在は研修受講による難病指定医「06T~」だが、更新申請時点で有効な専門医資格をお持ちで、更新申請書に専門医に認定されていることを証明する書類の写しを添付した場合。

 

 

2 協力難病指定医(指定医番号が「06C~」で始まる方。)の更新手続き

 (必要書類)

 (1) 指定医指定更新申請書(様式第3号)(WORD:39KB)記入例(PDF:114KB)

 (2) 医師免許証の写し

 (3) 研修履修証明用確認シート

 

 ※ (3)の書類について、山形県知事が行う研修を、山形県ホームページ「山形県難病指定医・協力難病指定医研修について」から受講いただき、研修履修証明用確認シートを作成してください。

 

3 書類の御提出・お問い合わせ先 

   山形県健康福祉部障がい福祉課 難病対策担当 
    〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号
    電話番号    023-630-3296
    ファックス番号 023-630-2111

 

 ※ お手続きに係るQ&Aはこちら(PDF:153KB)から。 
 

4 変更届・辞退届等のお手続きについて

山形県ホームページ「難病指定医について」を御覧ください。

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2019-06-24
  • 2019-06-18

関連情報