ホーム > 知事室 > 知事メッセージ > 談話・コメント・訓示 > 談話・コメント・訓示 2019年 > 東北中央自動車道「東根IC~東根北IC」間の開通について 知事コメント

東北中央自動車道「東根IC~東根北IC」間の開通について 知事コメント

知事室タイトル

 

平成31年2月21日

 
 本日、国土交通省から東北中央自動車道「東根IC~東根北IC」間(延長4.3㎞)が平成31年3月23日(土)に開通することが発表されました。
 
 今回の開通により、東北中央自動車道の全線開通に向け、また一歩、前進いたしました。
 今回の区間の開通は、地元の東根市及び沿線市町の皆様にとって待望の開通であり、大変喜ばしく、貴重な用地の提供等、事業に御協力いただきました地元の皆様をはじめ、国土交通省や関係機関の皆様に厚くお礼申し上げます。
 
 本区間の開通により、本県の空の玄関口である「おいしい山形空港」へのアクセスが向上し、県内各地の観光地を巡るインバウンド観光の促進や、「東根さくらんぼ」をはじめとする地域の特産物の速達性や定時性の確保、沿線工業団地の商圏の拡大など、村山地域の観光・産業振興、ひいては「やまがた創生」に大きく寄与するものと期待されます。
 
 道路の更なる整備促進は、山形県の発展のために欠かせないものであり、引き続き、東北中央自動車道をはじめ、高速道路ネットワークの早期の完成を働きかけてまいります。早期供用によるミッシングリンクの解消を図るため、県民の皆様とともに全力で取り組んでまいります。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 31年2月21日掲載