ホーム > 知事室 > 県議会での知事説明 > 県議会知事説明要旨2018年 > 9月定例会 (平成30年10月5日、追加提案)

9月定例会 (平成30年10月5日、追加提案)

 

 本日、追加提案いたしました議案の概要について、御説明申し上げます。
 提案いたしました議案は、平成30年度一般会計補正予算(第3号)であります。

 このたびの補正予算は、8月30日からの大雨及び9月4日に本県に最接近した台風21号による被害に対応するためのものであります。
 現在、被害からの復旧等に向けた対策を迅速に進めているところでありますが、道路・河川などの土木関係施設や小規模農地などを含む農林関係施設の災害復旧のほか、農業者・漁業者への支援や海岸漂着物の回収を追加し、今定例会冒頭で提案いたしました8月前半の大雨被害等への対応とあわせ、一刻も早い復旧・復興に向けて全力で取り組んでまいります。

 今回追加いたします一般会計補正予算額は、52億6,400万円となり、今年度の累計予算額は、6,237億7,500万円となります。

 内容の詳細につきましては、議事の進行に従いまして、関係部課長より御説明申し上げますので、よろしく御審議のうえ、御可決くださいますようお願いいたします。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション